アイリスディーナの大義を叶え、「黒の宣告(シュヴァルツェスマーケン)」を守り、リィズを国家保安省(シュタージ)から解放する——。テオドール自身の心を偽り、リィズへお前の傍にいると騙ってまで願った未来は、重光線級BETAの出現で失われようとしていた。圧し掛かる死の予感。それでも全てを守ろうとテオドールは無謀な戦いに挑む。そしてBETAが迫る首都では国家保安省(シュタージ)ベルリン派が蜂起し……。大人気PCゲーム『マブラヴ オルタネイティヴ』の物語より18年前。欧州大戦を描く物語第5弾!
公式サイトはこちら
 
ixtl All rights reserved.